2013.10.21

J2第37節のノミネートゴール決定…鳥取FW永里の先制弾など

 Jリーグは20日、J2第37節のノミネートゴールが決定したと発表した。



 J2第37節のノミネートゴールは以下のとおり。

押谷祐樹ファジアーノ岡山)10月20日 愛媛FC戦(28分)
永里源気(ガイナーレ鳥取) 10月20日 アビスパ福岡戦(12分)
河本裕之ヴィッセル神戸) 10月20日 松本山雅FC戦(58分)

 J2各節のノミネートゴールは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で決定。各節ごとに3ゴール選出されるノミネートゴールから、月ごとにファン・サポーターのインターネットによる一般投票で月間ベストゴールが決まる。なお、全ての月間ベストゴールを対象に一般投票を行った結果、最多得票となったゴールがJ2最優秀ゴール賞を受賞。12月に開催されるJリーグアウォーズ式典前の「サポーターステージショー」にて発表・表彰される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る