2013.10.20

天皇杯4回戦の組合せ決定…アマ唯一の勝ち残り長野はJ1首位の横浜FMと

柏レイソル
昨季の天皇杯を制した柏 [写真]=足立雅史

 第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦の組み合わせ抽選会が20日に行われた。



 名古屋グランパスギラヴァンツ北九州を撃破し、アマチュア勢で唯一勝ち残った長野県代表のAC長野パルセイロは、現在J1で首位の横浜F・マリノスとの対戦が決まった。J2勢のコンサドーレ札幌はヴァンフォーレ甲府モンテディオ山形川崎フロンターレと対戦する。また、前回王者の柏レイソル大分トリニータと激突する。

 4回戦は11月16日と20日に行われ、12月22日の準々決勝、29日の準決勝を経て、2014年1月1日に国立競技場で決勝が行われる。

 4回戦の対戦カードは以下のとおり。(左のチームにホーム開催の優先権が与えられる)

<1>柏レイソル(J1) vs 大分トリニータ(J1)
<2>AC長野パルセイロ(長野県代表) vs 横浜F・マリノス(J1)
<3>セレッソ大阪(J1) vs サガン鳥栖(J1)
<4>川崎フロンターレ(J1) vs モンテディオ山形(J2)
<5>清水エスパルス(J1) vs ベガルタ仙台(J1)
<6>大宮アルディージャ(J1) vs FC東京(J1)
<7>鹿島アントラーズ(J1) vs サンフレッチェ広島(J1)
<8>ヴァンフォーレ甲府(J1) vs コンサドーレ札幌(J2)

 また、準々決勝以降の組合せは以下のとおり。

【準々決勝、12月22日】
(A)<1>の勝者 vs <2>の勝者
(B)<3>の勝者 vs <4>の勝者
(C)<5>の勝者 vs <6>の勝者
(D)<7>の勝者 vs <8>の勝者

【準決勝、12月29日】
≪1≫(A)の勝者 vs (B)の勝者
≪2≫(C)の勝者 vs (D)の勝者

【決勝、2014年1月1日】
≪1≫の勝者 vs ≪2≫の勝者

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
30pt
山形
29pt
甲府
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る