2013.10.20

首位神戸が7発大勝…G大阪は快勝で連敗ストップ/J2第37節

 J2第37節が20日に各地で行われた。



 首位のヴィッセル神戸は、ホームに松本山雅を迎えると、ゴールラッシュを見せた。11分に森岡亮太が先制点を奪い、40分にポポが追加点を挙げて前半を2点リードで折り返した。後半に入ると、河本裕之、小川慶治朗橋本英郎杉浦恭平相馬崇人が次々と得点を重ね、守備陣も無失点。7-0と圧勝を収めて、3試合ぶりの勝利を挙げ、首位をキープした。

 2位のガンバ大阪も、ホームでカターレ富山と対戦。29分に倉田秋が先制点を挙げたが、38分に富山の白崎凌兵にゴールを割られて同点に追いつかれた。しかし、44分に西野貴治が勝ち越し点を奪うと、65分に宇佐美貴史がチームの3点目をマークし、3-1で逃げ切って連敗を2で止めた。

 J2第37節の結果は以下のとおり。

札幌 3-1 山形
栃木 4-2 東京V
岡山 1-1 愛媛
長崎 3-0 岐阜
福岡 1-1 鳥取
群馬 2-3 京都
水戸 2-2 北九州
千葉 6-0 熊本
G大阪 3-1 富山
神戸 7-0 松本
徳島 0-1 横浜FC

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る