2013.10.17

熊本の元日本代表FW北嶋秀朗が今季限りで引退…18日に記者会見

北嶋秀朗
今シーズン限りでの現役引退を表明した北嶋 [写真]=Getty Images

 ロアッソ熊本は17日、元日本代表FW北嶋秀朗が今シーズン限りで現役を引退することを発表した。引退を決断した経緯などは、18日に行われる会見で明らかとなる。

 北嶋は市立船橋高校時代に、全国高等学校サッカー選手権大会で当時の最多記録となる通算16ゴールを挙げたほか、2度の優勝を経験。その後、1997年からは柏レイソルでプロ選手としてのキャリアをスタートさせた。

 2003年には清水エスパルスへ移籍したが、2006年にはJ2へ降格した柏に復帰。2011年にはチームのJ1初制覇に貢献した。2012シーズン途中からは熊本でプレーし、昨シーズンは8試合出場3ゴールの成績を残していた。日本代表としては3試合に出場し、1ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る