FOLLOW US

インドネシアのメッシ、J移籍の可能性に「喜んで挑戦したい」

ガルーダ航空機の模型を手にフレームに収まるアンディック

 10日、インドネシア代表のMFアンディック・ベルマンサが、東京のガールダ・インドネシア航空を表敬訪問した。

 小柄ながら高いドリブルスキルを備え“インドネシアのメッシ”と称されるアンディックは、Jリーグが推進するアジア展開の一環として来日。ガルーダ航空と山梨県との取り組みにより来日が実現し、10月6日から10日にヴァンフォーレ甲府の全体練習に参加していた。

 短期間ながら「甲府のメンバーには、とても良くしてもらい、城福監督はとても優しかった」と話し、覚えた日本語は「『ありがとうございます』です」と日本でのエピソードを明かした。

 知っている日本人選手は、「欧州で活躍している選手になりますが、香川選手、長友選手を尊敬しています」とコメント。来季、甲府から正式オファーがあった場合は「喜んで挑戦したい」と力強く語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO