FOLLOW US

群馬MF黄誠秀が左ひざ内側側副じん帯損傷、全治約2カ月

 ザスパクサツ群馬は10日、MF黄誠秀が左ひざ内側側副じん帯損傷で、全治約2カ月と診断されたことを発表した。黄は6日のJ2第36節コンサドーレ札幌戦で負傷した。

 黄は今シーズン、リーグ戦で31試合に出場して1得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO