FOLLOW US

得点ランク独走の大久保2得点で川崎快勝…柏は公式戦7試合未勝利

川崎がホームで3得点を奪い柏を下した [写真]=大木雄介

 J1第28節が6日に行われ、川崎フロンターレ柏レイソルが対戦した。

 試合はホームの川崎が主導権を握る。6分、ペナルティエリア内左からレナトが中央に折り返すと、走り込んだ大久保嘉人が合わせて先制点を奪った。その後は、柏もチャンスを作り出し、21分には工藤壮人がフリーでヘディングシュートを放った。しかし、GK杉山力裕のセーブに遭いゴールには繋がらなかった。

 前半を1-0で終えた川崎は51分、ペナルティエリア内で突破を試みたレナトが倒されてPKを獲得。大久保が冷静にシュートを決めてリードを広げた。

 後半から田中順也を投入した柏は、57分にジョルジ・ワグネルのPKで1点を返す。さらに74分にはクレオをピッチに送り込み、同点ゴールを狙いにいった。しかし、ACLの影響で連戦が続いていた柏は披露の色が隠せない。逆に86分、レナトが豪快なシュート決めて川崎が勝利を決定付けた。

 試合はこのまま終了となり、3−1で勝利した川崎が勝ち点45で6位に浮上した。2ゴールを奪った大久保は、これで今シーズンのリーグ戦通算21ゴール。2位に4ゴール差をつけて得点ランキングを独走している。敗れた柏は勝ち点38で11位。公式戦7試合未勝利と不調から抜け出せていない。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO