2013.09.24

Jリーグ、8月の月間MVP発表…J1は4戦連発6得点の鹿島FW大迫

8月の月間MVPに選出された大迫(左)と宇佐美(右) [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 Jリーグは24日、8月の「コカ・コーラ Jリーグ 月間MVP」受賞選手を発表した。

 8月の月間MVPは、J1が鹿島アントラーズのFW大迫勇也、J2はガンバ大阪のMF宇佐美貴史に決まった。大迫は8月開催の全6試合にフル出場し、第21節~第24節の4試合連続で計6得点を挙げた。宇佐美も8月に行われた全5試合に先発出場。3試合連続4得点を記録するなど、5得点を挙げてチームの4連勝に貢献した。

 なお、両選手の表彰式は、大迫が10月27日のJ1第30節、川崎フロンターレ戦で、宇佐美は10月20日のJ2第37節のカターレ富山戦で、それぞれ行われる予定。

 同賞は、各月のリーグ戦(J1、J2)において最も活躍した選手が表彰されるもので、サッカー専門メディア(週刊サッカーマガジン、週刊サッカーダイジェスト、ストライカー、エルゴラッソ、月刊Jリーグサッカーキング)とJリーグからなる選考委員会によって選考。受賞した選手には、J1が30万円、J2が20万円の賞金が贈られる。発表は当該月の翌月に行われ、発表後、受賞選手所属クラブの直近のホームゲームにて表彰が行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
49pt
Jリーグ順位をもっと見る