FOLLOW US

負傷退場した大分のGK清水圭介、脳震とうと診断される

 大分トリニータは22日、GK清水圭介の負傷状況について発表した。

 清水は21日に行われたJ1第26節の湘南ベルマーレ戦で、味方選手と接触して負傷退場。救急車で病院に搬送されて検査を受けた結果、脳震とうと診断された。検査後は帰宅して、自宅療養を行った。

 今後は、経過を見ながら練習に復帰する予定となった。清水は今季のJ1で4試合に出場している。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO