2013.09.22

負傷退場した大分のGK清水圭介、脳震とうと診断される

 大分トリニータは22日、GK清水圭介の負傷状況について発表した。

 清水は21日に行われたJ1第26節の湘南ベルマーレ戦で、味方選手と接触して負傷退場。救急車で病院に搬送されて検査を受けた結果、脳震とうと診断された。検査後は帰宅して、自宅療養を行った。

 今後は、経過を見ながら練習に復帰する予定となった。清水は今季のJ1で4試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る