2013.09.22

決勝弾の横浜FM中村俊輔「FKを決めないとすっきりしない」

 J1第26節が21日に行われ、横浜F・マリノスと清水エスパルスが対戦した。試合は、4分に中村俊輔の挙げたゴールが決勝点となり、ホームの横浜FMが1-0で勝利した。

 試合後、横浜FMの中村は、以下のように勝利を振り返った。

「キックオフから前に前にという気持ちが全面に出て1点取れた。(ゴールは)僕のマークの選手がもつれて倒れたんで左サイドに出さず、対角線に狙ったらたまたまコースが良く決まった。(2桁得点は)意識していない。毎試合毎試合、自分の納得のいくプレーや納得いかないプレーを整理しつつ、次の試合の準備をするだけ」

「ここ数試合FKを決めていないし、今日は(蹴る機会が)なかったけど、FKを決めないとすっきりしない。そういう場面はこれからの大事な試合で絶対にある。(チームとして)後半になったら足が動かない、セカンドボールが拾えない、そういった連動の部分がいまいち。今日はホームで早めに点が入ったのが選手たちのモチベーションとなって支えていたけど、まだうまくいっていない。これからは火事場のクソ力じゃないけど、そういうものが必要になってくるし、ベンチを含めてラッキーボーイ的な選手も出てきてほしい」

 3試合ぶりに勝利した横浜FMは、勝ち点51となり、首位を維持している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る