FOLLOW US

名古屋に痛手、MFダニルソンが右腓腹筋肉離れで全治3週間の離脱

名古屋MFダニルソンが負傷離脱 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは18日、MFダニルソンが右腓腹筋肉離れにより、全治3週間と診断されたことを発表した。ダニルソンは14日に行われたJ1第25節の清水エスパルス戦で負傷した。

 ダニルソンは今シーズン、リーグ戦23試合に出場。ヤマザキナビスコカップでは6試合に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA