FOLLOW US

大分MF松本怜が2カ月、MFキム・ジョンヒョンが6カ月の負傷離脱

 大分トリニータは18日、MF松本怜とMFキム・ジョンヒョンがそれぞれ負傷により離脱することになったと発表した。

 松本は、10日ごろから右足の痛みを感じており、大分市内の病院で診察を受けたところ、右足踵骨疲労骨折で全治2カ月と診断された。今季はリーグ戦8試合に出場して1得点、天皇杯1試合に出場している。

 キム・ジョンヒョンは、15日に行われたサンフレッチェ広島とのトレーニングマッチで負傷。右ひざ前十字じん帯損傷で、全治約6カ月と診断された。今季はリーグ戦3試合、ヤマザキナビスコカップ2試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA