2013.09.15

G大阪が大勝で首位維持…2位神戸は3位長崎下す/J2第33節

 J2第33節が15日に各地で行われた。

 首位のガンバ大阪は、ホームに水戸ホーリーホックを迎えると、攻撃陣が爆発した。20分に宇佐美貴史のゴールで均衡を破ると、49分に阿部浩之、67分に川西翔太が追加点を挙げた。79分には宇佐美が2点目を決めると、83分に二川孝広がダメ押し点をマーク。守備でも完封し、5-0と大勝を収めた。

 勝ち点2差で2位のヴィッセル神戸は、3位のV・ファーレン長崎との敵地での直接対決に臨んだ。前半はスコアレスで折り返したが、59分に森岡亮太が先制点を奪うと、65分にも小川慶治朗が追加点を奪取。そのまま逃げ切り、2-0と上位対決を制した。

 徳島ヴォルティスモンテディオ山形の一戦は、台風18号の影響により中止となり、16日に代替開催。また、ロアッソ熊本東京ヴェルディの一戦も16日に行われる。

 J2第33節の結果は以下のとおり。

岡山 2-1 松本
栃木 4-3 札幌
群馬 0-1 岐阜
富山 0-0 北九州
G大阪 5-0 水戸
福岡 1-5 横浜FC
長崎 0-2 神戸
鳥取 1-1 愛媛
徳島 中止 山形
千葉 1-2 京都

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
59pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る