FOLLOW US

横浜FMとドローだったC大阪の山口螢「もったいない試合が多い」

 J1第25節が14日に行われ、横浜F・マリノスセレッソ大阪が対戦。1-1でドローに終わった。

 試合後、C大阪の山口螢は、以下のように引き分けを振り返った。

「終わってから上位が負けたと聞きました」

「今日は、チームとして引いていた。引き分けが続いていることは、今日はチャンスもなかったので仕方ないけど、もったいない試合をしていることが多い」

「積極的にいかず、引いてしまうと苦しくなる。チームとして、どう捉えていくか、上に行くには勝たなきゃいけない」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA