FOLLOW US

横浜FM中澤佑二「柿谷はファーストタッチがうまく嫌な相手」

 J1第25節が14日に行われ、横浜F・マリノスセレッソ大阪が対戦。1-1でドローに終わった。

 試合後、横浜FMの中澤佑二は、以下のように引き分けを振り返った。

「前回の対戦(第15節で対戦し、横浜FMが1-2で敗北)の時のように崩されなかった」

「(柿谷曜一朗とのマッチアップは)プレッシャーがある。とてもいいものを持った選手だし、ファーストタッチがうまいので嫌な相手。今日のゲームでは孤立していたから、的が絞りやすかったし、前回より助かった」

ドゥトラの1点は時間帯的にも大きかった」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA