FOLLOW US

C大阪の柿谷曜一朗「ラスト1試合まで勝ち点3を重ねるだけ」

 J1第25節が14日に行われ、横浜F・マリノスセレッソ大阪が対戦。1-1でドローに終わった。

 試合後、C大阪の柿谷曜一朗は、以下のように引き分けを振り返った。

「練習でやっていたことをやっての結果。上位陣が勝ち点を逃している時に勝てない、それが僕らの弱いところ」

「攻撃の人数が足りない。せっかくアウェーまでたくさんのサポーターが駆けつけてくれたのに、満足してもらえないと思う。攻撃的にいく、いいサッカーを見せたい」

「練習から、守ってからカウンターという指示だった。グラウンドでそれを自分たちで変えるかどうかの判断はできなかった」

「悪くないけど、良くはない。そういう結果だった。もっとボールに絡みたかった」

「残り9試合。細かい計算は苦手ですし、ラスト1試合まで勝ち点3を重ねるだけです」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA