2013.09.14

横浜FMが首位をキープ…C大阪は4戦連続ドロー

 J1第25節が14日に行われ、横浜F・マリノスセレッソ大阪が対戦した。

 試合は立ち上がりから、両チームともに積極的な姿勢でゴールに迫る展開となる。すると11分、左CKのこぼれ球に反応した山下達也が豪快な右足ボレーを決めて、C大阪が先制した。しかし、横浜FMも3分後、ドゥトラが左サイドから強烈なミドルシュートを突き刺して同点に追いつく。その後、横浜FMはマルキーニョス、C大阪は柿谷曜一朗を中心に勝ち越しゴールを狙いにいったが、前半は1—1で終了した。

 後半に入ると、横浜FMが押し気味に試合を進めるが、C大阪の粘り強い守備の前にゴールを奪えない。C大阪のペナルティエリア内までボールを運ぶも、決定機を作り出すことはできなかった。一方、C大阪も勝ち点3を奪うべく反撃に転じるが、81分に途中出場のエジノが放った強烈な左足シュートがセーブされるなどチャンスを生かせず。両チームともに決め手を欠いた試合は、そのまま1—1の引き分けに終わった。

 勝ち点1を獲得した首位の横浜FMは、2位の浦和レッズと3位のサンフレッチェ広島が敗れたため首位をキープ。対するC大阪はリーグ戦4試合連続の引き分けとなった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
62pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る