FOLLOW US

3失点目を悔やむ柏FW工藤「チームの流れを止めてしまった」

 J1第25節が13日に行われ、柏レイソルジュビロ磐田が対戦。前田遼一の2得点などで、磐田が3-1で勝利した。磐田は今季のリーグ戦で初のアウェー戦勝利となり、10試合ぶりの白星を手にした。

 試合後、敗れた柏の工藤壮人は、以下のようにコメントしている。

「セットプレーでは、ジュビロが狙ってきた感じです。先制された時間が問題だなと思いましたが、後半の早い時間に1点返せたのでいけるかなと」

「ただ、3失点目はやってはいけないと後半の円陣で話したのに。3点目でチームの流れを止めてしまった」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO