FOLLOW US

天皇杯で先発出場の横浜FM比嘉祐介「出たのは1年ちょっとぶり」

 天皇杯2回戦が11日に行われ、J1の横浜F・マリノスと東北社会人1部リーグ所属のヴァンラーレ八戸が対戦。横浜FMが、藤田祥史のハットトリックや兵藤慎剛齋藤学のゴールにより、5-1で大勝した。

 先発出場した横浜FMの比嘉祐介は、試合後に以下のようにコメントした。

「(交代は)両足つっときました。久々の試合で、出たのは確か1年ちょっとぶり。人生初めての公式戦だったので走ることを目標に前半からしっかりやった」

「(齋藤のゴールシーンについて)みんなが水を飲んでいて、学が「比嘉くん、比嘉くん」と呼んだので、後ろを見たらどフリーだったので。決められて良かった。個人的には前半立ち上がりにシュートを打てる場面があったので、そこで打てなかったのは悔いが残るかな」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA