FOLLOW US

代表戦と天皇杯で2日連続出場の横浜FM齋藤学「特に問題ない」

 天皇杯2回戦が11日に行われ、J1の横浜F・マリノスと東北社会人1部リーグ所属のヴァンラーレ八戸が対戦。横浜FMが、藤田祥史のハットトリックや兵藤慎剛齋藤学のゴールにより、5-1で大勝した。

 1得点した齋藤は試合後、以下のようにコメントした。

「1対1の状況で自分のところでしっかり形を作れればと。無理なところでもしっかりシュートを打って、区切りを作れたかなと」

「(ゴールシーンについて)自分が空いていたので、リスタートを早くして点を取ったんですけど、狙ったところにイメージどおりできた。最近はあまり点が取れていなかったので良かった」

「(前日の代表戦との連戦だったけど)昨日も5分くらいだったし、今日出るのも言われていて分かっていたので45分だったし、そこは特に問題ない。でも、最後の精度とか課題はあるけど、今週末はセレッソ戦だし、大事になってくるのでそこに向けてやっていきたい」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA