2013.08.31

大宮が首位横浜FM下し9戦ぶり白星…2位広島は連敗/J1第24節

大宮
9試合ぶりに勝利を手にした大宮 [写真]=佐藤博之

 J1第24節が31日に各地で行われた。

 首位に立つ横浜F・マリノスは、8連敗中の大宮アルディージャと敵地で対戦。42分に大宮の渡邉大剛に先制点を許すと、追いつけないまま、0-1で完封負けを喫した。一方、大宮はクラブの連敗記録を止め、9試合ぶりの白星となった。

 2位のサンフレッチェ広島は、FC東京をホームに迎えたが、1-2で敗れて2連敗。4試合勝ちなしとなった。

 上位2チームが敗れたことで、勝ち点47で横浜FMの首位は変わらなかったが、アルビレックス新潟を1-0で下した浦和レッズが、勝ち点46となり、2位に浮上。勝ち点44のままの広島が3位で、勝ち点41の鹿島アントラーズが4位で続いている。

 J1第24節の結果は以下のとおり。

浦和 1-0 新潟
鹿島 3-1 柏
大宮 1-0 横浜FM
湘南 3-2 仙台
磐田 1-1 甲府
C大阪 0-0 川崎
広島 1-2 FC東京
鳥栖 1-1 名古屋
大分 2-3 清水

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る