FOLLOW US

福岡、189センチの大型セルビア人FWプノセバッチを獲得

2011年、ルーマニアのオツェルル・ガラツィでプレーしていた当時のプノセバッチ [写真]=Getty Images

 アビスパ福岡は23日、セルビア人FWブラティスラフ・プノセバッチの加入が決定したと発表した。背番号は「15」となる。

 26歳のプノセバッチは、セルビアやルーマニアでプレー。クラブは同選手の特長を、「189センチの長身と高い身体能力を活かした空中戦での強さ、打点の高いヘディング、ポストプレーが持ち味。さらにスタミナとキック力も兼ね備えた大型FW」と紹介している。

 プノセバッチは、福岡加入に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「セルビアから来ましたブラティスラフ・プノセバッチです。皆さん、プニと呼んでください。今回、アビスパ福岡の一員になれてとても嬉しく思います。日本の皆さんはとても親切で、町も本当に美しく、すっかり気に入っています。自分にとってここ日本でプレーすることは大きな挑戦です。自分の力を証明するためにも、また日本に呼んでいただいた人たちの期待を裏切らないためにもベストを尽くしたいと思っています。チームの勝利に貢献できるよう、ファン・サポーターの皆さんにレベスタで最高の時間を過ごしてもらえるよう、精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO