2013.08.21

Jリーグが東日本大震災の被災地である銚子市に簡易照明を寄贈

 Jリーグは21日、Jリーグ開催スタジアム等で実施している「JリーグTEAM AS ONE
募金」で購入したグラウンド用簡易照明6台を、東日本大震災の被災地である千葉県銚子市に寄贈することを発表した。

 Jリーグは、銚子市への寄贈に至った経緯を以下のように説明した。

「千葉県銚子市は東日本大震災で被災した地域のひとつであり、銚子市野球場では多くの市民が野球のほかにサッカーなどを楽しんでいるが、震災により施設の損傷および劣化が進み、同野球場の照明塔から複数の電球が落下したため、先般、すべての電球が撤去された。それによって、同施設で実施されている市民スポーツへ大きな影響が生じることとなり、同市をフレンドリータウンとして活動している鹿島アントラーズからJリーグに報告があって、今回の寄贈となった」

 Jリーグではこれまでに、96台のグラウンド用簡易照明を購入。被災地沿岸部等を対象に寄贈してきた。銚子市への贈呈式は、24日に行われるJ1第22節の鹿島アントラーズと横浜F・マリノスの一戦に合わせて実施。なお、同試合は銚子市をフレンドリータウンとしている鹿島のホームゲームで、「フレンドリータウンデイズ銚子の日」に設定されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る