2013.08.04

首位G大阪、2位神戸がともに勝利…上位に変動なし/J2第27節

 J2第27節が4日に各地で行われた。

 首位のガンバ大阪は、敵地でファジアーノ岡山と対戦。14分に岡山の久木田紳吾のゴールで先制されたが、43分に宇佐美貴史が同点ゴールを挙げた。同点に追いつくと、55分と58分にロチャが連続得点して、一気に岡山を突き放した。G大阪は84分に1点を返されたが、3-2で競り勝ち、首位を守った。

 G大阪を勝ち点1差で追う2位のヴィッセル神戸は、ホームに栃木SCを迎えた。23分に田中英雄が先制点を挙げると、44分にもポポが追加点を奪い、2-0で快勝を収めた。

 なお、今節を終えて首位は勝ち点57でG大阪、2位が同56で神戸、3位が同50でジェフユナイテッド千葉、4位が同47で京都サンガFC、5位が同47でV・ファーレン長崎と、上位陣に順位の変動はなかった。

 J2第27節の結果は以下のとおり。

群馬 3-0 松本
横浜FC 1-2 北九州
富山 3-1 札幌
神戸 2-0 栃木
福岡 2-3 東京V
長崎 1-1 愛媛
鳥取 0-0 熊本
徳島 3-1 岐阜
千葉 2-0 水戸
京都 1-1 山形
岡山 2-3 G大阪

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る