2013.08.04

湘南に競り勝った横浜FMの栗原勇蔵「結果が一番大事」

 3日、J1第19節が行われ、湘南ベルマーレと横浜F・マリノスが対戦。アウェーの横浜FMがマルキーニョスの2ゴールで、2-1と競り勝った。

 横浜FMのDF栗原勇蔵は試合後、勝利を以下のように振り返った。

「苦戦するのは分かっていたし、前節の柏戦は追い付かれていたし、その経験を生かそうとしたのに追い付かれた。でも、なんとか勝ちきれた。結果が一番大事で、最低限勝てたことで、この勢いを続けていきたい。見ている人は満足いかないかもしれないけど、それはこれからやっていければいい」

「(湘南の16番のウェリントンについて)幅はあるし、身体もデカく、ヘディングもタイミングが合っていた。一度、被って、体だけ合わせにいこうとしたんだけど。ラッキーだったけど、本当に入らなくて良かった」

「(湘南の印象は?)攻撃陣というのは見ていて、要領が良くなったというか、チャンスの時に決められるようになっている。そこは良くなっていると思う」

 勝利した横浜FMは、勝ち点38となり、2位に浮上した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る