2013.08.04

湘南に競り勝った横浜FMの栗原勇蔵「結果が一番大事」

 3日、J1第19節が行われ、湘南ベルマーレと横浜F・マリノスが対戦。アウェーの横浜FMがマルキーニョスの2ゴールで、2-1と競り勝った。

 横浜FMのDF栗原勇蔵は試合後、勝利を以下のように振り返った。

「苦戦するのは分かっていたし、前節の柏戦は追い付かれていたし、その経験を生かそうとしたのに追い付かれた。でも、なんとか勝ちきれた。結果が一番大事で、最低限勝てたことで、この勢いを続けていきたい。見ている人は満足いかないかもしれないけど、それはこれからやっていければいい」

「(湘南の16番のウェリントンについて)幅はあるし、身体もデカく、ヘディングもタイミングが合っていた。一度、被って、体だけ合わせにいこうとしたんだけど。ラッキーだったけど、本当に入らなくて良かった」

「(湘南の印象は?)攻撃陣というのは見ていて、要領が良くなったというか、チャンスの時に決められるようになっている。そこは良くなっていると思う」

 勝利した横浜FMは、勝ち点38となり、2位に浮上した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る