2013.08.01

横浜FMの齋藤学「日本代表は新鮮で緊張感があった」

 J1第18節が7月31日に行われ、横浜F・マリノスと柏レイソルが対戦。ホームの横浜FMが31分にマルキーニョスの得点で先制したが、89分に柏がオウンゴールで同点に追いつき、1-1の引き分けとなった。

 先発出場して86分までプレーした横浜FMの齋藤学は試合後、以下のようにコメントした。

「(先制点のアシストについて)中央を見ながら抜け出して、良いゴールにつなげられて良かった。ただ、もっと決められるようにならないと」

「(日本代表での戦いは)新鮮で緊張感があった。チームに戻ってきて、より周囲からも見られる立場となったので、もっとチャンスで決められるようにならないとダメだね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る