FOLLOW US

G大阪が2位神戸を下して首位維持…千葉が3位浮上/J2第25節

 J2第25節が20日に各地で行われた。

 ともに勝ち点50で並ぶ首位のガンバ大阪と2位のヴィッセル神戸の首位決戦は、ホームのG大阪が3-2と逆転勝利を挙げた。開始直後の6分に神戸のポポに先制されるが、直後の7分にJリーグ復帰戦となった宇佐美貴史が同点ゴール。39分に宇佐美、54分にも遠藤保仁が得点したG大阪は、神戸の反撃を56分の田代有三の1ゴールに抑え、天王山を制して、首位をキープした。

 3位のV・ファーレン長崎はアウェーでカターレ富山と対戦。前半に小笠原侑生が先制点を挙げたが、終了間際の86分に富山のソ・ヨンドクに得点を許して、1-1で引き分けた。4位のジェフユナイテッド千葉は、60分に米倉恒貴が挙げたゴールで愛媛FCを1-0と敵地で撃破。長崎を勝ち点1上回り、3位に浮上した。

 J2第25節の結果は以下のとおり。

山形 1-2 岡山
水戸 2-2 鳥取
栃木 0-1 熊本
横浜C 2-3 東京V
松本 2-4 札幌
富山 1-1 長崎
G大阪 3-2 神戸
徳島 4-1 群馬
岐阜 0-2 福岡
愛媛 0-1 千葉
北九州 1-1 京都

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA