2013.07.12

J1は5クラブ、J2は7クラブが赤字…Jが2012年度の経営情報開示

 Jリーグは12日、2012年度における各クラブの経営情報を開示した。

 開示された情報では、J1の1クラブ当たりの平均営業収入は前年比プラス8パーセントの31億5200万円、J2の1クラブ当たりの平均営業収入は前年比マイナス8パーセントの9億3600万円となった。

 また、2012年度の純利益では、J1では5クラブが赤字を計上。優勝したサンフレッチェ広島が2億2300万円の純利益を出した一方、横浜F・マリノスが約6億2900万円、ヴィッセル神戸が約2億9600万円、名古屋グランパスが約2億5700万円、J1平均でも1100万円の赤字となった。

 なお、J2では7クラブが赤字となったが、平均では2700万円の純利益を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る