FOLLOW US

首位の大宮、DF下平匠の負傷離脱を発表

大宮の主力として活躍する下平 [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは11日、DF下平匠が負傷離脱したと発表した。

 下平は、6日に行われたJ1第14節のサガン鳥栖戦で負傷。左内転筋肉離れと診断され、全治まで3週間かかる見込みとなった。

 下平は、今季のリーグ戦で鳥栖戦までの14試合でフル出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO