2013.07.07

J1初スタメンの三田啓貴「緊張は特にありませんでした」

 J1第14節が6日に行われ、FC東京サンフレッチェ広島が対戦。広島が後半アディショナルタイムにパク・ヒョンジンの挙げたゴールで逃げ切り、1-0で競り勝った。

 試合後、FC東京三田啓貴は、以下のように敗戦を振り返った。

「ナビスコカップでスタメンで出場したこともあって、緊張は特にありませんでした。中断期間にやった守備はうまくハマりましたが、最後の最後でやられてしまった。本当に悔しい。自分自身、やれた部分はありました。でも、失ってはいけない場面で失ったり細かいミスもあったので、また一からやり直したい。FKは自分から『蹴らしてほしい』と言いました。相手は得点を決めて自分は決められなかった。その他にもチャンスはあったので、決め切らないといけないと思います」

「サポーターの熱い声援は嬉しい。ブーイングは聞きたくないので、申し訳ない気持ちです」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
59pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る