FOLLOW US

終了間際に失点したFC東京の東慶悟「苦しく、悔しい試合」

 J1第14節が6日に行われ、FC東京サンフレッチェ広島が対戦。広島が後半アディショナルタイムにパク・ヒョンジンの挙げたゴールで逃げ切り、1-0で競り勝った。

 試合後、FC東京東慶悟は、以下のように敗戦を振り返った。

「苦しく、悔しい試合。引き分けでも良かったと思う内容でした。体力的にも本当にきついゲーム。チャンスもあったし、それを決めなかったことがすべてです」

「負けは負け。結果をしっかりと受け止めて、同じようなことをしないように、チャンスを点に結び付けることが大事。暑い中、フィジカルや技術を磨いていかなければならないと思います」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO