FOLLOW US

東京VのMF前田直輝が右足疲労骨折で全治3~4カ月の離脱

東京Vの前田直輝(左)が負傷離脱 [写真]=Getty Images

 東京ヴェルディは5日、MF前田直輝が右第5中足骨疲労骨折により、全治3~4カ月と診断されたことを発表した。前田は3日に行われたJ2第22節の京都サンガF.C.戦で負傷。5日に手術を受けた。

 18歳の前田は、東京Vの下部組織出身。東京Vユース在籍中の昨シーズンは、2種登録でトップチームに名を連ねていた。プロ契約を締結した今シーズンは、リーグ戦15試合に出場し、1得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO