FOLLOW US

G大阪、J2新の8得点圧勝で首位堅持…代表から復帰の今野が2得点

代表からの復帰戦で2得点を挙げた今野 [写真]=遠藤健次

 J2第22節が3日に行われ、FC岐阜ガンバ大阪が対戦した。

 ここ8試合で7勝1分と絶好調の首位G大阪は、コンフェデレーションズカップに臨んでいた日本代表の遠藤保仁今野泰幸が先発に復帰した。試合は、アウェーゲームに臨んだG大阪の攻撃陣が爆発する。開始2分に遠藤の右からのグラウンダーのパスを、ペナルティエリア内中央で受けたパウリーニョが左足でゴール左へ流し込み先制する。さらに8分に二川孝広が追加点を挙げると、27分にも今野のパスを受けた二川が加点。リードを広げたG大阪は、35分に1点を返されるも、前半終了間際に阿部浩之が得点し、大量リードで前半を終える。

 後半に入ってからも攻撃の手を緩めないG大阪は、51分に遠藤のCKから今野が押し込み加点すると、58分にはパウリーニョ、63分に今野がそれぞれこの試合2点目を獲得。後半途中出場の川西翔太も69分に得点したG大阪は、その後1点を失うが、8-2で大勝した。G大阪は2連勝で首位をキープしている。なお、1試合8得点はJ2の最多得点記録を更新。両チーム合わせて1試合10得点もJ2最多記録となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO