2013.07.02

水戸FW鈴木隆行に2試合の出場停止処分

鈴木隆行
2試合の出場停止が言い渡された鈴木 [写真]=佐藤博之

 Jリーグは2日、水戸ホーリーホックFW鈴木隆行に2試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 鈴木は、6月29日に行われたJ2第21節のモンテディオ山形戦で、ピッチサイドに置いてあった飲料ボトルを蹴り上げ、一発退場となった。

 Jリーグは、競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、鈴木の行為が「乱暴な行為」に相当すると判定し、1試合の出場停止処分とした。また、同選手は6月15日に行われたJ2第19節のガンバ大阪戦においても、「乱暴な行為」をしたことにより、1試合の出場停止処分を受けており、今回が繰り返しにあたるため、同基準に基づき、2試合の出場停止処分にすると発表した。

 鈴木の出場停止は、3日に開催されるJ2第22節の松本山雅FC戦、7日のJ2第23節のザスパクサツ群馬戦に適用される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る