2013.06.15

震災復興支援試合を前に最多得票の横浜FM中村俊輔「継続が大事」

中村俊輔
震災復興支援試合を前に、支援継続の必要性を訴えた中村 [写真]=Getty Images

 16日に行われる国立競技場で開催される「東日本大震災復興支援 2013 Jリーグスペシャルマッチ Jリーグ TEAM AS ONE vs Jリーグ選抜」を前に、前日練習が15日に同会場で行われた。

「Jリーグ選抜」でプレーする最多得票で選出された横浜F・マリノス所属のMF中村俊輔と、浦和レッズFW原口元気は、試合に向けて、以下のようにコメントしている。

■中村俊輔
「ファンの人の投票で参加させてもらえているのは光栄なこと。限られた時間だが、気持ちを込めて練習と試合をしたい。サッカーやプレーで何かを伝えたい。復興支援を継続していることを伝えたいし、継続が大事。明日はコンフェデ杯ありますが、国立に足を運んで欲しい」

■原口元気
「楽しんで元気をもらえるプレーをしたい。それが自分たちのやりたいプレーでもあり、やらなきゃいけないこと。来てもらったファンのみなさんに楽しんでもらい、夢を与えたい。存在感を出せるようにしっかりとやりたい」

「東日本大震災復興支援 2013 Jリーグスペシャルマッチ Jリーグ」では、ベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、東北出身選手、ゲスト選手から構成される“TEAM AS ONE”と、それ以外のJ1・16チームから選出された“Jリーグ選抜”が対戦。出場選手は、サポーター投票の最終得票上位選手(GKは1名、DF、MF、FWは各3名まで)にDF、MF、FW各ポジション次点選手の中で最も得票数の多い選手1名を加えた11名を「サポーター投票選出選手」として、対戦する2チームに振り分けられる。その他の選手については、サポーター投票の結果を参考に「Jリーグ推薦選手」 を選出し、2013 Jリーグスペシャルマッチ選考委員会にて決定した。なお、コンフェデレーションズカップに出場する日本代表に選出された選手は出場しない。

 各ポジションの最多得票選手は、GKが名古屋グランパスの楢崎正剛、DFは名古屋の田中マルクス闘莉王で、MFが横浜F・マリノスの中村俊輔で、FWがサンフレッチェ広島の佐藤寿人となった。全体での最多は、441,257票を集めた中村俊輔となった。

 各チームの出場選手は、以下のとおり。出場選手は追加の可能性がある。

TEAM AS ONE(25名)
GK
1.林卓人(仙台)
21. 曽ヶ端準(鹿島)

DF
2. 鎌田次郎(仙台)
5. 角田誠(仙台)
3. 岩政大樹(鹿島)
22. 西大伍(鹿島)
4. 加賀健一(FC東京)
26. 山本脩斗(磐田)
33. 安田理大(フィテッセ/オランダ)

MF
10. 梁勇基(仙台)
25. 菅井直樹(仙台)
6. 中田浩二(鹿島)
20. 柴崎岳(鹿島)◎
40. 小笠原満男(鹿島)◎
35. 高萩洋次郎(広島)
8. 松井大輔(スラヴィア・ソフィア/ブルガリア)
28. 金崎夢生(ニュルンベルク/ドイツ)

FW
13. 柳沢敦(仙台)
24. 赤嶺真吾(仙台)
9. 大迫勇也(鹿島)
15. 森本貴幸(アル・ナスル/アラブ首長国連邦)
16. チョン・テセ(水原三星/韓国)
17. 大津祐樹(VVVフェンロ/オランダ)
19. カレン・ロバート(VVVフェンロ/オランダ)
23. 指宿洋史(KASエウペン/ベルギー)

Jリーグ選抜(22名)
GK
1. 川口能活(磐田)
21. 楢崎正剛(名古屋)◎

DF
5. 槙野智章(浦和)◎
2. 徳永悠平(FC東京)
22. 中澤佑二(横浜FM)◎
41. 土屋征夫(甲府)
4. 田中マルクス闘莉王(名古屋)◎
3. 扇原貴宏(C大阪)

MF
8. 柏木陽介(浦和)
6. 青木拓矢(大宮)
15. ジョルジ・ワグネル(柏)
20. 稲本潤一(川崎)
25. 中村俊輔(横浜FM)◎
10. 山田大記(磐田)
7. 山口螢(C大阪)
13. 柿谷曜一朗(C大阪)◎

FW
24. 原口元気(浦和)◎
16. キリノ(湘南)
9. 田中達也(新潟)
11. 佐藤寿人(広島)◎
17. 豊田陽平(鳥栖)◎
18. 森島康仁(大分)

◎印は、サポーター投票選出選手
数字は背番号

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る