2013.06.05

ベトナム国営テレビで7月からJリーグの放映が開始

 Jリーグは4日、ベトナムの国営テレビ局VTV系列のケーブルテレビであるVTVcab社が運営する、Bongdaチャンネル・Thethaoチャンネル(ケーブルテレビ)で、2013年7月より、J1リーグ戦の放送を開始することが決定したと発表した。

 ベトナムでは、すでに昨年からVTC社での放送も継続実施しており、国内での放映は2社目となる。VTVcab社はベトナムVリーグやプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラを放送している。J1は毎節2試合(生放送1試合、録画放送1試合)放送される。

 放送開始に伴い、Jリーグの大東和美チェアマンは、以下のようにコメントしている。

「日越外交関係樹立からちょうど40年のこの記念すべき年に、VTVcabを通じてベトナムのより多くの方にJリーグの試合中継をお届けできることになり、大変嬉しく思っております」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る