FOLLOW US

試合終了後に退場の福岡FWオズマール、2試合の出場停止処分

 Jリーグは4日、アビスパ福岡FWオズマールに対して、2試合の出場停止処分を科すと発表した。

 オズマールは、1日に行われたJ2第17節のロアッソ熊本戦で、試合終了後に主審へ抗議したため、退場処分を受けていた。

 Jリーグは、競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手は審判員の判定を不服とし、侮辱的な行為をしたことにより、「主審および副審に対する侮辱または公然の名誉毀損行為」に相当すると判定、2試合の出場停止処分とすると理由を発表している。

 出場停止処分は、8日に行われるJ2第18節の栃木SC戦、15日に行われるJ2第19節のファジアーノ岡山戦で適用される。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO