FOLLOW US

甲府MF新井涼平が右足手術へ…4月に負傷、全治約3カ月

 ヴァンフォーレ甲府は3日、MF新井涼平が4日に手術を受けると発表した。新井は、4月10日に行われたヤマザキナビスコカップ第4節の大宮アルディージャ戦で負傷。リハビリを続けていた。診断結果は右足関節腓骨筋腱脱臼で、全治は約3カ月の見込み。

 新井は今季、リーグ戦1試合、ヤマザキナビスコカップ2試合に出場している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO