FOLLOW US

首位G大阪、2位神戸がともに完封勝利/J2第17節

G大阪のレアンドロ(左)と藤春(右) [写真]=白井誠二

 J2第17節が、1日に各地で行われた。

 首位のガンバ大阪は、ホームに栃木SCを迎えた。10分にレアンドロが先制点を挙げると、23分には藤春廣輝が追加点をマーク。前半終了間際の44分にも、レアンドロがチーム3点目を奪った。後半は追加点こそならなかったが、栃木を完封して3-0の快勝。4連勝で首位を守った。

 G大阪と同勝ち点の2位だったヴィッセル神戸は、敵地で水戸ホーリーホックと対戦。32分に奥井諒が先制点を奪うと、1点リードで迎えた65分にはマジーニョが追加点を挙げ、2-0で逃げ切った。

 なお、FC岐阜ファジアーノ岡山の試合は2日、京都サンガFCとギラヴァンツ北九州の試合は3日に行われる。

 J2第17節の結果は以下のとおり。

水戸 0-2 神戸
富山 2-1 徳島
横浜C 0-2 札幌
東京V 2-1 愛媛
G大阪 3-0 栃木
福岡 1-1 熊本
群馬 1-2 長崎
鳥取 1-0 松本
千葉 1-3 山形


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO