2013.05.25

2位横浜FMが敵地で鳥栖から完封勝利…終盤に決勝点を奪う

 J1第13節が25日に行われ、サガン鳥栖と横浜F・マリノスが対戦した。

 2位の横浜FMは敵地に乗り込むが、39分に中澤佑二が負傷し、交代を余儀なくされた。アクシデントがありながらも前半をスコアレスで折り返すと、後半に入るとマルキーニョスが決定機を迎えたが、先制点には至らない。

 一方、守備陣は鳥栖の豊田陽平に一対一の絶好機を作られたが、中澤に代わって出場したファビオのカバーもあり、得点を許さない。

 スコアレスの時間帯が続く中、77分に横浜FMがついに均衡を破る。右サイドで得たFKから中村俊輔がゴール前にボールを送ると、富澤清太郎がヘディングで合わせて、ゴールネットを揺らした。

 リードを奪った横浜FMは、1点差のまま逃げ切り、1-0の完封勝利を収めた。2試合ぶりの白星で勝ち点を27まで伸ばし、暫定2位を維持。鳥栖は、3連敗で勝ち点10のままとなった

 なお、J1は今節終了後に中断期間に突入。第14節は、7月6日に行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る