2013.05.19

長崎が12戦ぶり黒星…首位神戸と2位G大阪は快勝/J2第15節

 J2第15節が19日、各地で行われた。



 首位のヴィッセル神戸は、アウェーで愛媛FCと対戦すると、有田光希の2ゴールと岩波拓也マジーニョの得点で4-2と快勝。2試合ぶりの勝利を挙げ、首位を維持した。

 2位のガンバ大阪は、ホームにザスパクサツ群馬を迎えると、攻撃陣が爆発。パウリーニョ倉田秋が2得点し、レアンドロもゴールを挙げ、5-1と大勝した。一方、3位のV・ファーレン長崎もホームで京都サンガFCと対戦したが、17分にオウンゴールでビハインドを負うと、最後まで得点できずに0-1で完封負け。第3節以来、12試合ぶりの黒星となった。

 J2第15節の結果は以下のとおり。

鳥取 0-6 山形
岡山 2-0 徳島
愛媛 2-4 神戸
熊本 1-4 栃木
長崎 0-1 京都
札幌 1-1 東京V
水戸 4-1 岐阜
千葉 1-0 松本
富山 1-2 福岡
G大阪 5-1 群馬
北九州 1-1 横浜FC

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
30pt
山形
28pt
甲府
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る