2013.05.19

関塚隆氏が磐田の新監督に就任…ロンドン五輪で日本を4強に導く

ロンドン・オリンピックで日本をベスト4に導いた関塚隆監督

 磐田は19日、新監督に関塚隆氏が就任することを発表した。



 関塚氏は、現役時代はFWとして活躍。1991年の引退後に指導者へ転身して、早稲田大学の監督を経て、1993年に鹿島アントラーズのコーチに就任。清水エスパルスのコーチ、川崎フロンターレの監督を歴任した。川崎時代は、2004年の就任初年度にJ1昇格に導き、J1でも2006年と2009年の2度、2位に入った。

 2010年からU-21日本代表を率いると、昨夏のロンドン・オリンピックでは、44年ぶりのベスト4入りを果たしていた。

 磐田は今季、開幕7試合未勝利と出遅れ、4日に森下仁志監督を解任。暫定的に長沢徹ヘッドコーチを昇格させていた。関塚新監督は、25日のJ1第13節終了後から指揮を執る。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
28pt
水戸
27pt
大宮
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る