FOLLOW US

J20周年記念パーティーが開催…ジーコ、カズら1100人が出席

20周年記念パーティーに出席したジーコ氏、カズ、ストイコヴィッチ監督(左から) (C)J.LEAGUE PHOTOS

 Jリーグ20周年記念パーティーが、17日に行われた。

 パーティーには、日本サッカー協会名誉総裁の高円宮妃殿下がご臨席。初代チェアマンの川淵三郎氏をはじめ、2代目の鈴木昌氏、3代目の鬼武健二氏、現在の大東和美氏の歴代チェアマンや元日本代表監督のジーコ氏、名古屋グランパスのドラガン・ストイコヴィッチ監督ら、約1100人が出席した。

 開宴の際には、川淵氏が「開幕当時の初心に立ち返り、世界のリーグのトップテン入りを目指すと同時に100年構想の実現に向けて、更なる一歩を踏み出すことを期待します」と挨拶。FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長やUEFA(欧州サッカー連盟)のミシェル・プラティニ会長、Jリーグで活躍した歴代外国人選手らから、祝福のメッセージが届いた。

 また、サポーター投票で決まった20周年ベストイレブンを代表して、最多得票だった横浜FCのFW三浦知良に、記念品が贈呈されている。

 Jリーグは15日で、開幕20周年を迎えた。1993年5月15日に行われたヴェルディ川崎対横浜マリノスの一戦で産声を上げてから10000試合以上の熱戦が繰り広げられ、通算入場者数は1億3600万人を突破した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO