FOLLOW US

負傷交代の横浜FMマルキーニョス「これ以上悪くしないために」

 ヤマザキナビスコカップのグループリーグ第6節が、15日に各地で行われた。

 Aグループでは、横浜F・マリノスジュビロ磐田が対戦。ホームの横浜FMが、マルキーニョス齋藤学中村俊輔のゴールで3-0と快勝し、勝ち点12でグループ首位に立った。

 試合後、横浜FMのマルキーニョスは、以下のように快勝を振り返った。

「(ゴールシーンは)難しい、下がりながらのヘッドで首の動きで決めた。やるにはしっかりとしたベースがないとできない」

「(負傷交代したけがについて)鹿島戦でも、試合始めのほうで少し踏み込んだ時に痛みがあったけれど、続けていくうちにその痛みも取れていたけど、今日、同じようなところでまた痛み出てしまった。これ以上悪くしないために代えてもらった」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO