2013.05.13

大分DF辻尾真二、右ひざ内側側副じん帯損傷で全治6週間

 大分トリニータは13日、DF辻尾真二が右ひざ内側側副じん帯損傷により、全治6週間と診断されたことを発表した。

 辻尾は、8日の練習中に負傷し、大分市内の病院で検査を受けていた。今後は、経過を見ながら大分市内にてリハビリを実施予定と併せて発表されている。今シーズンはリーグ戦7試合、ヤマザキナビスコカップに3試合出場していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る