2013.05.11

無得点だったC大阪の柿谷曜一朗「仕事をしていないから情けない」

柿谷曜一朗
試合後、柿谷曜一朗は「ミスが多い。チームに迷惑をかけた」と反省の弁を口にした [写真]=Getty Images

 J1第11節が11日に行われ、川崎フロンターレとセレッソ大阪が対戦。アウェーのC大阪が前半に枝村匠馬、シンプリシオの得点で2点を先制したが、川崎が後半に大久保嘉人の2ゴールで追いつき、2-2で引き分けた。

 試合後、C大阪の柿谷曜一朗は、以下のようにドローを振り返った。

「苦しい試合だった。前半はカウンターをつぶせていたし、試合運びは良かったと思う。つぶすところにいけていたし、そのまま後半もできればよかった。タイトにマークがつければ良かった。点を守りつつも、ずるずるとよくない展開になってしまった」

「僕自身は浦和戦から試合に出ているだけの状態で、ミスが多い。チームに迷惑をかけた。前線にいるので、仕事をしていないから情けないです」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る