FOLLOW US

大分MF松本怜が全治約3カ月の負傷離脱

松本怜は今季、横浜FMから期限付き移籍で大分に加入 [写真]=足立雅史

 大分トリニータは7日、MF松本怜が右足関節距骨軟骨損傷により、全治約3カ月と診断されたことを発表した。松本は4月20日に行われたJ1第7節の湘南ベルマーレ戦で負傷し、1日に手術を受けた。

 松本は今季、横浜F・マリノスから期限付き移籍で大分に加入。昨季はリーグ戦13試合に出場した。今季のリーグ戦では、6試合に出場して1得点を挙げている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA