2013.05.06

広島戦で負傷の大宮FW富山貴光、検査の結果異常なし

担架で運び出される富山 [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは6日、J1第10節のサンフレッチェ広島戦で負傷したFW富山貴光が、川越市内の病院でCT・レントゲンの検査を行ったと発表した。検査の結果、脳震とう、顔面打撲、下顎部裂傷と診断されたが、頭部、顔面に異常はなし。なお、富山は下顎部の裂傷の処置をした後、帰宅したという。

 広島戦に途中出場した富山は、84分に決勝点を記録したが、広島GK増田卓也と接触し、負傷交代を余儀なくされていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る