FOLLOW US

5月15日が「Jリーグの日」に…20周年迎え開幕日を記念日登録

5月15日に20周年を迎えるJリーグ。当日、国立競技場で記念セレモニーが行われる [写真]=Getty Images

 Jリーグは1日、Jリーグが開幕した5月15日が『Jリーグの日』として、日本記念日協会に登録されたことを発表した。

 Jリーグは、1993年5月15日に国立競技場で行われたヴェルディ川崎(現 東京ヴェルディ)と横浜マリノス(現 横浜FM)の一戦で開幕。Jリーグは、開幕20周年を迎えるにあたり、『日本にスポーツ文化を根付かせたい』というJリーグの意思とともに、後世にも語り継いでもらうために、開幕日を記念日に申請。1日に登録が完了された。

 なお、今月15日に国立競技場で行われるヤマザキナビスコカップの予選リーグ第6節のFC東京と新潟の一戦で、記念セレモニーを実施することも発表。リーグ20周年を祝して、初代チェアマンである川淵三郎氏と大東和美チェアマンが出演して、キックインなどが行われる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA