FOLLOW US

大宮が首位に浮上…磐田が4発快勝で今季初勝利/J1第8節

ノヴァコヴィッチの2ゴールを含む大量4得点を奪った大宮が敵地で勝利。首位に浮上 [写真]=野口岳彦

 J1第8節が、27日に各地で行われた。

 横浜F・マリノスはホームでヴァンフォーレ甲府と対戦。開始早々の4分に中村俊輔の直接FKで先制したが、後半のロスタイムに甲府の青山直晃に得点を許し、1-1で引き分けた。横浜FMは勝ち点19となり、前日に勝利していた大宮アルディージャが勝ち点20で首位に浮上している。

 未勝利で最下位のジュビロ磐田は、ホームに湘南ベルマーレを迎えると、ゴールラッシュを見せた。開始直後の1分に山田大記が先制点を挙げると、29分に松浦拓弥が追加点を記録。後半にも55分に山本脩斗が3点目、81分に山崎亮平が4点目を挙げ、4-0と快勝を収めた。

 なお、ベガルタ仙台サガン鳥栖の一戦は28日に行われる。

■J1第8節
新潟 2-3 鹿島
名古屋 1-1 広島
C大阪 0-0 大分
横浜FM 1-1 甲府
磐田 4-0 湘南
浦和 0-1 清水
FC東京 2-0 川崎

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA